2016年01月07日

トルコリラで抱えた含み損が60万円

昨年はトルコリラのポジションをもったおかげで、スリリングな一年だったと書きました。

しかし、2016年はもっとスリリングな年になりそうです。


年始気分も吹っ飛ぶな、これは。

いきなりのトルコリラ40円割れです。

それどころか、現在は38円台・・・。
含み損が60万円を超えてしまいました!


チャイナショック再びに始まり、北朝鮮の核実験、原油安・・・。
株価も連日の下げで、新年早々悲鳴が聞こえてきます。


そういえば、私はあまり含み損耐性が強くないんです。
いつもすぐに損切りをしてしまうので、大きな含み損を抱えたままということがありません。


リーマンショックの時も火兎の笛を聴いて、脱兎のごとく逃げました。
なので、含み損としては過去最高レベルですw


ボーナス投入してて良かった・・・。

いや、良かったのか!?これは!!
posted by FXで金利生活 at 22:37 | トルコリラ(TRY)FX為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

スリリングな1年でした

2015年も終わりですね。

本日も為替相場は稼働中ですが、大きな動きもなさそうなのでゆっくりと年を越せそうです。


2015年は何を血迷ったのか、トルコリラのポジションを持ってしまったことにより、スリリングな数ヶ月間を過ごすことができました。

喜んでいいのか、悪いのか・・・。


幸いなことに、米国の利上げもありましたがトルコリラは41円台をキープしており、底固いためなんとか強制ロスカットは免れております。

その間も地道に積みあがるスワップのおかげで、含み損は-21万円強にまで回復しました。


ちょっとホッとしています。


まだ含み損なんですけどね。


おかげで次の投資の作戦を考える余裕もできてきました。

強制ロスカットを避けるため、念のために投入したボーナスによる証拠金を結果的に使わずにすんでいますので。


おかげで証拠金維持率が高くなっているので、ポジションを増やそうと思っています。

スワップが増えるペースをアップさせて、含み損の回復を早めたい。


いきなり大きな単位のポジションを増やすのは怖いので、しょぼいが1万通貨ずつ行きます。

2016年の為替相場もスリリングで楽しくなりそうです。


それでは、みな様、良いお年を。
posted by FXで金利生活 at 22:14 | トルコリラ(TRY)FX為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

あわわ・・・トルコリラのこの下げは?

金曜日の米市場がイマイチだったので、週明けの相場を恐れていました。
本日は日経平均は一時600円も下げていましたが・・・。


そんなことよりトルコリラ/円が40円割れそう!!
あわわ・・・。


ちょっとね、これは、マズイですね。
現実として、ボーナスを補填しないといけないかもしれません。


それよりも40円割ってきた時の戦略を考えましょう。

1.トルコリラを30円台で購入して、反発を待つ。

 積極策です。38円くらいが狙い目でしょうか。
 ただし、ズルズルといった場合、いたずらに損失が拡大します。

 なんとなく買ったら、そうなりそうな予感・・・(曲がり屋ゆえ)


2.静観する。

 静観という名の放置プレイ。無為無策とも言う。
 なんとなくこうなりそう・・・。


3.ポジションを減らす。


 勇気ある撤退。一部、損切りです。
 えっと、今までの経験上なかなかできなさそうです。


4.反発を確認してから、ナンピンして、再度の下落がないことを祈る。


 何となくいいとこ取りの作戦です。

 今の平均買い単価を下げられそうなので、この作戦で行こうと思います。

さて、うまくいくかどうか・・・?
posted by FXで金利生活 at 23:16 | トルコリラ(TRY)FX為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。