2006年04月05日

スプレッドとは

スプレッドってナニ?
FX初心者の方は聞きなれない言葉の出現にそう思うでしょうね。

結論から言いますと、スプレッドは小さいほどよいです!
差が小さいほどあなたにとってお得です。
難しく考えることはありません。

FX業者比較でとても重要ですので覚えておいてくださいね。
取引手数料が安いと思ったら、スプレッドは高くて結局手数料が高いと思っていたFX会社の方がトータルコストは安かった・・・というのはよくある話です。

では、具体的にどういうものかというと、スプレッドとは買値と売値の差です。

例えば、為替レートが115円00銭−05銭で取引されているとします。

あなたが買うときの値段は115円05銭です。
逆に、売るときの値段は 115円00銭です。

1万通貨単位で500円の手数料が事実上発生しているのです。
FX業者が取る売買手数料とは別です。
ですから、合計して計算してください。

つまり、手数料は安いほうがいい!スプレッドも安いほうがいい!

デイトレ手数料無料のFX業者もありますが、スプレッドはしっかりかかりますので、調子に乗って売買を繰り返さないでくださいね!
意外と大きなコストになります。

ちなみに、銀行で外貨預金をする場合、TTS・TTBというレートで外貨交換されます。
例えば仲値が115円とした場合、TTSは116円(仲値+1円)、TTBは114円(仲値-1円)です。
この時のスプレッドは2円となりますね。

1万通貨で実質手数料が2万円分かかっていることになります。
つまり、2円高くなるまで待たないと損失です。

いかにFXが低コストなのかがわかると思います。
やはりFXが有利ですね!
posted by FXで金利生活 at 23:38 | Comment(1) | 初心者のための外国為替講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

レバレッジとは

外国為替証拠金取引FXの大きな特徴でもあるレバレッジについて詳しく知りたい人のために改めて説明です。


レバレッジとは、てこのことです。
てこの原理をいかして、実際の資金の何倍分もの取引ができる仕組みです。


例えば、米ドルを1万ドル円で買うには115万円必要です。

しかし、実際預け入れる証拠金はFX業者にもよりますが10万程度から始められるので、この場合、レバレッジは11.5倍です。

わずか10万円で始められるので、FXは少ない資金で始められると言われます。

FX取引業者にもよりますが、レバレッジ5倍〜20倍の会社が多いです。
中には200倍までいけるところがありますが、なんとも恐ろしいですね・・・。


また、レバレッジを生かして大きな取引を行うこともできます。
100万円の証拠金で10万ドルを購入することも可能です。
1円上昇するだけで10万円の利益です!


もっとも逆のリスクも考えなければいけません。
レバレッジ10倍を超えていると1円の動きでも証拠金が足りず、強制ロスカットとなることがあるので、確実に円安に動いているとき以外は低めのレバレッジのほうがローリスクです。


ちなみにレバレッジ10倍でスワップ金利で運用した場合、年利はなんと50%を超えます!
10万円で1万ドル購入し、1年後スワップが5万円以上つくからです。


ただし、レバ10倍の運用は円安基調の時にしかできないです。
利益が出たら、買値より少し上でストップロスをかけておくのは忘れずに!

もっとのんびりいくならレバレッジは低めにしましょうね。
一般的にレバレッジ3倍程度ならほったらかしでも安全と言われています。
あまりな高レバレッジはハイリスクですよ!
posted by FXで金利生活 at 18:48 | 初心者のための外国為替講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

スワップ金利とは

外国為替FXでは、金利の低い国の通貨(代表は日本円)で金利の高い国の通貨(NZドルなど)を買うと、その金利差がスワップ金利スワップポイント)として毎日受取れます。

高金利の通貨を買ってスワップ金利を受け取りつつ、ほぼほったらかしで運用していくだけでローリスク・ハイリターンな資産運用が可能です。

ただし、完全にほったらかしで運用する場合は、円高になったときに損切りが発生しないようレバレッジは低めにしておくことが大切です。

一般的に安全といわれるのはレバレッジ3倍以下です。
最大でも5倍以下に抑えた方が安心ですよ。

年10万円の利息

それでも、NZドルや豪ドルなら年10万程度の利息は楽々受け取れます。

円で1万通貨買った場合の1日あたりのスワップ金利「日短FXダイレクト」


米ドル  147円
豪ドル  127円
NZドル  154円
英ポンド 249円
(3月1日現在)
普通預金だと1年かかってもこの金額に行きませんね。

この額が毎日利息として受け取れるんです!

NZドル1万通貨を1年保有すると、スワップポイントは56,210円です。
2万通貨買った場合、112,420円です!

レバレッジを2倍として、70万円の資金で年10万の利息です。
考えられますか?
簡単に年利10%以上を受け取れる金融商品はFX以外にはなかなかないと思います。

さらに、レバレッジをかけたとしてx倍してみて計算してみてくださいね。お小遣い程度なら余裕です!

用語説明:スワップポイントとは


posted by FXで金利生活 at 21:31 | 初心者のための外国為替講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。