2009年07月20日

田舎暮らしのFX

FXトレードを行っている方は、経済的自立心が強いはずです。
いっぱい稼いでやろうという方もいれば、安定した収益を上げてリタイアしたいという方もいるでしょうね。
私はどっちもです!


さてさて、最近は田舎ブームですね。
田舎に泊まろうや、自給自足生活を取り上げたテレビ番組も見かけますね。
DASH村などの影響なのか、田舎で農業をやりつつ自給自足の生活を送りたいと考えている人も多いと思います。
たいてい文明を全否定したようないきすぎた人の出演が多い気がしますが・・・(汗)


経済的に自立できれば、田舎暮らしや沖縄移住、外こもり生活と夢は広がります!?
実際、そういう生活を送っている方もいるのだと思います。
きっと都会のサラリーマンより家族と過ごす時間も増えますので、うらやましいかぎりですね。


田舎だと家賃が安いので、現金収入が少なくてもなんとかなります。
お金を使うところも限られてきますしね。


そんな田舎暮らしのFX生活に今もっとも近いのが、トラップリピートイフダンです。
FXトレードでチャートに張り付いていたのでは田舎暮らしにはふさわしくありませんね。
ほったらかしでも自動で利益がつみあがるシステムトレードが一番です。


7月に入り急落しましたが、終わってみれば元の水準近くまで値を戻し、結果、最高のトラップリピートチャンスとなりました。
あとは、いかに低リスクで運用できるか。
そして、不動産収入などのインカムゲインを併せて持つことができれば、かなり収入は安定します


田舎暮らしをするにしても、農業で生計を立てたり、自給自足はなかなか難しそうですから、FXを利用した田舎暮らしを目指したいと思います(笑)。


急落時も怖くない1000通貨トレードはヒロセ通商【LION FX】がお勧めです。
posted by FXで金利生活 at 00:23 | 儲けるためのコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

コンビニオーナーの前向きな損切り方法

セブンイレブンなどのコンビニでは、賞味期限切れのお弁当などの値引き販売を許さず、廃棄していました。
あなたがコンビニの店主ならどうですか?
値引きをしてでも売り切りたいと思いますよね。
何より食べ物がもったいないです!


スーパーでは当たり前のセール価格ですが、コンビニでは認められていませんでした。
しかし、この行為が独占禁止法に触れることに!
今後は店主は自由に価格付けもできますし、今まで店主負担だった廃棄代の15%をセブンイレブンは負担するようになるそうです。


さて、為替とまるで関係ない話だなあ、と思ったと思います。
でも、このオーナーの値引き販売ってまるでFXの損切りではありませんか。


オーナーとしては売れ残りをなくすために、多少損をしてでも値引いて完売させたいです。
まるまる損をするよりはマシですからね。
それもコンビニの営業を続けていくためです。


FXトレードも同じことですね。
損切りもトレードを継続していくための一つと考えるのです。
ポジションを腐らせてまるまる失う(強制ロスカット)よりも、多少損をしても資金を失わないように損切りをする
そう考えると、損切りに対しても前向きになりませんか!?
ナンピンをしてトータルでプラスならOKというのも似た考え方ですよね。


まあ、なぜこんなことを書くかというと、含み損を抱えている自分を納得させるためですw
だいぶマシになりましたがなんとか戻らんかね・・・。


人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
 
 
posted by FXで金利生活 at 22:16 | 儲けるためのコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

不況を乗り切る準備はできていますか?

昨年までとはムードが変わり、不況、不景気な昨今。
不景気になると途端に財布の紐が堅くなるもの。
1人が毎月千円ケチるようになったら、日本全体で1ヶ月に1300億円ものお金が使われなくなるということです。
当然、売り上げが落ち、困る企業も出てくるわけで、給料が下がる、リストラが起こる・・・負のスパイラルです。
マスコミも不況だと騒いで、自分たちの広告費を減らしているわけなのでいい加減にして欲しいですね。


こういう時期には逆にお金を使うと感謝されます。
でも、ない袖はふれませんので、ないなら愚痴を言わず増やすべきです。
最近は投資だけでなく、副収入や副業もブームだといいます。
残業時間が減ったなら試してみるといいかもしれません。
そして、稼いだらちゃんと使ってあげるとお金はまた返ってきてくれます。


逆によくないのが時代の雰囲気に流されること
好景気にはお金をどんどん使い、不況時にはとことん絞る・・・。
企業の採用も昨年はたくさん採っていたのに、今年は0人などダメな典型例ですね。

うまくやった例はバブル期にもあります。
景気が良い時期にはあえて動かず、高金利な定期預金にお金を預け、バブル崩壊後の安値になってから土地を買ったなど・・・。
投資の王道は割安で買って、割高で売る
ついつい逆をやってしまいがちですが、常に先を見て準備しておきたいですね。
なんといっても、歴史は繰り返しますから。


さて、不況時に資産を殖やすにはFXはやはり有効です。
金曜は急落しましたが、ユーロ円やオージー円は2月半ばからずっと上昇トレンドでしたね。
また、月に100万円などの目標ではなく、月に3万円でも5万円でも稼げればいいですね。
それには心理的に楽な1000通貨単位でのトレードもオススメです。
1000通貨単位で取引できるのは、外為どっとコムヒロセ通商【LION FX】です。

人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
 
posted by FXで金利生活 at 20:51 | 儲けるためのコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。