2006年10月02日

金利生活を送るためには、レバレッジはどうすればよいか?

スワップ金利を利用した金利生活を送る上で、注意したいのがレバレッジについてです。
月30万円のスワップ金利収入を送るには、米ドルだと現在の基準で64万ドル欲しいところです。
では、そのためにはいくら必要でしょうか?

レバレッジが200倍なんてFX業者もあることですから、それだと約40万円でいけます。
しかし、少しでも下がったら終わりなのでまったく現実的ではありません。
重要なのはほったらかしで不労所得の収入を手に入れることです。

年利144%稼ぐ脅威の大胆な戦略はブログ村5位のど素人さんをチェック!

米ドルは第2の基軸通貨ユーロが登場して以降、100円を割ったことがありません。⇒米ドルチャート
以前は超円高時の1995年には80円を割ったこともありますが、最近は米ドルに何かあってもユーロに逃げることができるため、比較的ドルも安定した状況ですね。

ただ、安全のために米ドルの下限を80円として計算してみましょう。
1万米ドルの維持に必要な証拠金はFX会社にもよりますが、5万円もあれば大丈夫です。
平均115円で購入するとして、35円下がっても大丈夫な買い方は、1万米ドル当たり40万円の証拠金を入れると安心ということになります。
レバレッジにして約2.8倍。
64万ドルを購入するためには約2,500万円です。

なんとか2,500万円稼いでください(笑)。
そうすれば、月30万円のスワップ金利収入が手に入ります。
トレードで稼ぐのが無理なら、スワップ金利のみでも時間が解決してくれますし。

それには、なるべく高スワップのFX業者を選ぶことが重要です。
もっともお勧めなのは、セントラル短資の「日短FXダイレクト」です。
高スワップばかりでなく、ポジションを決済しなくても出金できることや、安全性がものすごく高いことが、スワップ派には必須ですから。

ちなみに、この計算はかなり安全性重視な計算です。
実際はもう少し高レバレッジで30万円に1万ドルなどでも平気ですね。

久々に見ると人気ブログランキングの順位がおかしいことになっていました。
???と思いましたがどうやらコマ足投資法で年収1千万円を稼ぐ凄腕のおやじさんのおかげのようです。
勝率80%のコマ足投資法は人気ブログランキング2位のおやじさんをチェック!

最後に、ぜひ応援お願いいたします。
人気ブログランキング
ブログ村ランキング

posted by FXで金利生活 at 08:34 | TrackBack(3) | スワップで金利生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

FXで月30万円の金利生活を送るにはいくら必要か?

FXのスワップ派にとって最終目標となるのは憧れの金利生活です。
何もしなくても月30万円のスワップ金利が手に入れば、のんびりと金利生活を送ることが可能ですね。


夢のような話ですが、月30万円の金利生活実現にはいくら必要なのか計算してみましょう。

米ドル/円(1万通貨) 1日のスワップ金利 158円 x 30日 = 4,740円
30万円を超えるには64万通貨が必要です。 ⇒ 303,360円

64万ドルといえば、73,600,000円!!7千万円以上です!
普通に7千万円も貯めるのは不可能です。

やはり金利生活は無理なのですね。。。

しかし!

FXにはレバレッジがあります。

少々リスクが高いですがレバレッジ10倍だと約700万円です。
これならちょっと現実的になってきませんか?

さらに高金利通貨であるNZドルだとスワップ金利が134円で75万通貨で301,500円
必要金額が約56,000,000円。

レバレッジ10倍だと560万円です。
どうです?できるような気がしてきたでしょう?

そしてこの560万円という金額は100万円を20%で運用していけば、
10年で達成可能です!


うまく運用できれば10年で金利生活に到達できます。
ただし、これはレバレッジ10倍という少々リスクのあるやり方です。
あなたにも金利生活が可能だということをわかってもらいたくて書きました。

実際は、ほったらかしで金利生活を送るならレバレッジ3倍程度で運用しないと危険です。

そうなってくると必要金額は2千万以上になります。
一気にハードルが上がってしまいますね。

でも、複利の力は偉大です。
焦らず時間をかけて運用していきましょう。

100万円を元手にのんびり運用していくと何年かかるか?
⇒100万円を元手にFXで月30万円の金利生活をするには

こちらも読んでみてくださいね。

posted by FXで金利生活 at 22:28 | スワップで金利生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

100万円を元手にFXで月30万円の金利生活をするには

FXスワップポイント月30万円の金利生活を送りたい!

スワップポイントで金利生活を目指している人は、為替ブログにもたくさんいますね。
100万円を元手にスワップ金利のみで達成するには何年かかるでしょうか?

通貨はいまや高金利通貨の米ドルを使用しましょう。
NZドルや南アフリカランド、ポンドでもよいのですが、やはり世界の米ドル信用度が違います。

月30万円のスワップ収入には、64万米ドル必要です。
スワップポイント1日 158円x30日x64=303,360円(参考「日短FXダイレクト」
64万米ドルが目標です!

元手の100万円でまず4万米ドル購入しましょう。
購入価格が115円だとすると、95円辺りまでは下落しても大丈夫です。

1年が経過し、スワップポイントは、158円x365日x4万米ドル=230,680円付きます。
これを証拠金として、1万米ドル追加購入します。
2年目は、5万米ドルですので、スワップポイントは288,350円です。
また1万米ドル追加購入し、6万米ドルとし、毎年追加購入していきます。

以降、資金30万円ごとに1万米ドルを買い足していくことにしましょう。

7年目からは毎年2万米ドルずつ購入することになり、9年目には3万米ドルずつと、資産は加速していきます。

そして、17年で晴れて64万米ドル達成です!
1年間のスワップポイントは3,690,880円、月30万円です。
総資産は、22,914,600になっています!

もう少しがんばって、20年続ければ、なんと109万米ドル、3800万円のスワップ金利が付いたことになります!
毎月のスワップ金利収入は、50万円です。


もちろんこの計算は、現在の金利水準での計算ですので、ゼロ金利が解除された今、スピードは遅くなると思われます。
また、税金も考慮に入れていませんので、後半は税金のために少し鈍化するかも。

でも、100万円を何も考えずにシステムトレードのように運用していくだけで、月30万円の金利生活は可能です!

あなたもまずは100万円を稼ぎ出して、始めてみては?

口座はスワップ派に超オススメのセントラル短資の「日短FXダイレクト」が必須です。
スワップポイントポジションを決済しなくてもスワップポイントが残高に反映されます。
スワップ派には必ず欲しい仕組みですね!
・・・というか、ないとスワップ派はできませんね。。。

底探しの旅というすごい投資法が!金利生活を目指す方はぜひ真似を!⇒人気ブログランキング 4位のブログです。


posted by FXで金利生活 at 12:12 | Comment(3) | スワップで金利生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。