2012年03月18日

買いのタイミングがわからないときは、為替積立投資

強気の米ドルの上昇は、84円台を達成しました。
クロス円通貨もつられて上昇し、豪ドルも88円台まで上昇しています。


こうなってくると難しいのが買いのタイミングです。
出遅れている通貨の米ドルはまだまだ上昇余地がありそうですが、
豪ドルは上昇ペースも鈍化してくるでしょう。


 米ドルが上昇すると、AUD/USDが下落するからです。
 例えば、AUD/USDが1$になると、ドル円が85円なら豪ドルも85円となります。
 ドル円が100円まで上昇してくると話は別ですが・・・。



いったいいつ買えばいいのがわからないのが、FXの難しいところです。
買いたいときが買いかえどき、と家電のようにはいきません。


そこで利用してみたいのがドルコスト平均法の為替積立です。
しかし、問題なのが証拠金の問題です。

1000通貨単位で売買できるようになったとはいえ、
安全を重視し、レバレッジが1倍だと豪ドルで8万円以上・・・。
いくらなんでも毎月の金額が高すぎます。


かといって、あまりレバレッジをかけてしまうと長期投資には向きません。
FXで個人年金をと考えている場合には論外です。


そこでFX積立に向いているのが、100通貨単位でトレードできる
マネパのパートナーズFX nanoです。


これだと月に100枚、200枚、値段が下がってきたら300枚など調整が可能です。
月1回積立行くだけで、徐々に増えていくのが良いですね。

私のように慎重になりすぎてなかなかポジションをもてない性格の
人にもいいと思います。

まあ、本音ではもっと調整して押し目が来て欲しいのですが・・・。
パートナーズFX


応援お願いします。
にほんブログ村 為替ブログ
人気ブログランキング
 
posted by FXで金利生活 at 13:04 | Comment(0) | 長期投資で必ず勝つ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

サラリーマンこそスワップ派

先週の為替相場は米ドルが108円台を回復しました。
108円台は割れましたが、いよいよトレンド転換したのか、以前と比べかなり底堅い印象です。
そろそろ安心して見ていられそうですね。


下げ相場のときはつらいですが、円安基調になればスワップ派は楽しいですね。
低レバでやっていれば、下げ相場もそれほど怖くないですしね・・・。


サラリーマンの困った点は、月に1回しか収入がないことです。
給料日から次の給料日まで収入はありません・・・。
やはり収入の入り口はたくさんあった方がいいですね。


スワップポイントは少しずつとはいえ、毎日収入をもたらしてくれます。
給料以外の収入があるのはうれしいですね。
スワップポイントのみ引き出しできる外為どっとコムなどのFX会社でしたら、安値でポジションを無理に決済する必要もありませんね。


勝たなくてはいけないトレード派に比べて有利な点です。
地味に保有しているだけで毎日利息が受け取れます。
買値より安値で決済しないと決めれば、まず利益になります(笑)
そして、底値圏に来たときに短期トレード用のポジションも持てば、一挙両得もねらえますね。


もちろんそのためには強制ロスカットにならないように、低レバレッジで運用する。
そして、安値圏で決済しなくてもいいように、余剰資金である必要があります。


問題があるとすれば・・・二度と買値にまで戻らない可能性もあることと、日本との金利差が逆転してしまうことです。
長期的には円安基調なのでそこまでの高値掴みはないと思いますが、短期的には戻らない可能性もあります。
日本の政策金利が上がるのはいつの日かまったくわかりませんが、それなら景気もよくなっていそうでいいかもですねw


FXで外貨投資するとき、一番大事なことは?人気ブログランキング42位

最後に、記事が参考になったと思ったら、応援お願いいたします。
人気ブログランキング
為替ブログ


posted by FXで金利生活 at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長期投資で必ず勝つ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

FXのスワップポイント積み立てで長期投資

外貨預金で積み立てを行うと採用されるドルコスト平均法

日々変化する為替レートの動きに惑わされず、定期的に一定額で外貨を購入し続ける方法です。

当然、安い時期はたくさん買え、高い時期は少ししか買えません。


これをFXに応用し、やってみましょう。

残念ながらFXでは決まった通貨単位でしか取引できませんので、毎月の購入枚数を同じにします。

高い時期は準備する金額が多くなるというわけです。

毎月米ドルを積み立てていきましょう。

さすがに1万ドルは無理なので毎月1,000ドルずつ購入します。
約11万5千円ですね。

これも難しいのですが、レバレッジを3倍にすると約4万円です。


最初に1万ドル購入(がんばってください)し、その後毎月1,000ドルずつ買い足していきます。

1年経過後には、2万2千ドル保有という風にです。


5年経過後、保有しているのは7万ドルです。


1日にもらえるスワップ金利は、1,015円(145円/日で計算)
1ヶ月では30,450円です!

そしてその間についたスワップ金利は、1,061,400円です!

5年間でこんなに利息がついちゃうなんてやはりFXはすごいですね!


NZドルや豪ドルだと、レバレッジなしでも7〜8万円で始められます。
安全と言われるレバレッジ3倍だとほんの2、3万円です。
貯金気分で積み立てFXをやるのはどうでしょうか?

そして、長期間やればやるほど金利生活に近づいていきます。
まさに継続は力なり!ですね。
posted by FXで金利生活 at 20:45 | 長期投資で必ず勝つ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。