2015年12月31日

スリリングな1年でした

2015年も終わりですね。

本日も為替相場は稼働中ですが、大きな動きもなさそうなのでゆっくりと年を越せそうです。


2015年は何を血迷ったのか、トルコリラのポジションを持ってしまったことにより、スリリングな数ヶ月間を過ごすことができました。

喜んでいいのか、悪いのか・・・。


幸いなことに、米国の利上げもありましたがトルコリラは41円台をキープしており、底固いためなんとか強制ロスカットは免れております。

その間も地道に積みあがるスワップのおかげで、含み損は-21万円強にまで回復しました。


ちょっとホッとしています。


まだ含み損なんですけどね。


おかげで次の投資の作戦を考える余裕もできてきました。

強制ロスカットを避けるため、念のために投入したボーナスによる証拠金を結果的に使わずにすんでいますので。


おかげで証拠金維持率が高くなっているので、ポジションを増やそうと思っています。

スワップが増えるペースをアップさせて、含み損の回復を早めたい。


いきなり大きな単位のポジションを増やすのは怖いので、しょぼいが1万通貨ずつ行きます。

2016年の為替相場もスリリングで楽しくなりそうです。


それでは、みな様、良いお年を。

posted by FXで金利生活 at 22:14 | トルコリラ(TRY)FX為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。