2015年12月06日

トルコリラがイージーモードになっている

最近のトルコリラはスワップ派にとってありがたい存在だ。
アレだけ人々を恐怖のどん底に叩き落したのにね。


上がるわけでもないが、下がりもしない、ただ粛々とスワップポイントを積み上げていく。
今ではイージーモードですよ。


トルコによるロシア機の撃墜やISとの関係が疑われるようなこともあるけど、為替にはあまり影響がなかった。

米雇用統計もあって、米国の利上げもほぼ規定路線になったのに、為替にはあまり影響がなかった。


できれば46円台くらいに戻って欲しいけど、それはなかなか無理な話。

でも、この調子であまり値動きがなく推移してくれていれば、スワップで損失が埋められていく。

何より強制ロスカットの恐怖がないのがいいね。


豪ドルの90円台回復しているし、焦って損切りするんじゃなかったよ。

ようやく相場が安定してきたので、いろいろと考える余裕が出てきた。
これからの不労所得に向けてのポジション取りや損切りについて、少し冷静に考えていこうっと。


posted by FXで金利生活 at 23:35 | トルコリラ(TRY)FX為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。