2014年12月28日

テレビなんてやはりステマですね

前回の記事で書いたFXで生活している東大生ですが・・・

なんと週刊SPAに出ていました。ちなみに東大院生でしたが。

東大院生が編み出した簡単スマートフォンFX・・・みごとな仕込だったようです。

考えてみれば、家まで撮影させてくれるとかおかしいですね。
きっと売り込みたい方とネタが欲しいテレビ局の利害が一致したのでしょう。

仮面女子という仮面をつけた東大生アイドルも仕込みなんでしょうね。
大多数が素人ですが、一部仕込を入れている。

ほとんどが本当ですが、一部ウソを混ぜて騙す詐欺師の手口と似ていますね。
これは気をつけないといけません。


テレビを見ていると、どういう方向に持って行きたいかがわかる


テレビ番組の全体の傾向もそうですが、特に18時のニュースなどはたんまりとステマが盛り込まれています。
どの局もそろって同じネタをやっているからです。

視聴者が望んでいるのか、それとも別の誰かが望んでいるのか、日本をどうして行きたいかが垣間見えます。


・日本はすごいよ番組
 自分たちはこんなにすごいのだと持ち上げる番組が多いです。外国人が日本のことをすごいとヨイショしている番組も多いですね。

・外国人との結婚
 マッサンをはじめ、国際結婚を紹介する番組。特に日本人妻のケースが多いようです。ハーフタレントが出ていない番組も少ないくらいですね。

・外国人観光客や在日外国人
 外国人観光客に密着したり、日本に住んでいる外国人を取り上げる番組。中国人が秋葉原だったり、団体旅行客が炊飯器や紙オムツ、薬などを買いあさっているニュースもよく見るでしょう。


どうでしょうか?

ここから感じるキーワードは、移民政策への布石、円安の肯定、国力低下のごまかし、などですかね。
誰が主導しているかは、すこし考えればなんとなく見透かせますね・・・。

posted by FXで金利生活 at 01:29 | Comment(0) | 考え・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。