2014年07月14日

2014年6月のトラリピ結果

FXで稼ぐ最適な方法と言えば、やはり複利を利用したもの。
最初は資金が小さくても、ころころころころ転がしていけば、その内大きくなってきます。


例えば、トラリピで稼いだお金を原資にさらにポジションを増やしていく。
リピート回数は増えるし、豪ドルなどの高金利通貨で仕掛ければ、スワップポイントも付くので、リピートしなくても利益は増えます。


複利の効果でどんどん利益は膨らんでいく!
気がついたら、ポジションも利益も大きくなり、いつのまにか不労所得が構築されていた!


いやー、やっぱりFXは夢があるなあ・・・。




それもすべて値動きが大きかったらの話・・・。

値動きが少ない最近の為替相場では夢物語です。
2014年6月のトラリピ結果も散々なものでした。


20140714.jpg

結果は、+1,400でした。


いくらなんでも少なすぎます!


これだったら、スワップの方がいいかな?とも思ってしまいます。
まあ、一番いいのは両方ですね。

どちらも一長一短があるので、両方を併用するのがいいです。


値動きがなくても毎日スワップが積み重なっていく反面、大漁のポジションが必要なスワップ。

少ない資金でも値動きが大きいときは利益が大きい反面、値動きがないとまったく利益も出ないトラリピ。

バランスよく資金を配分して、いいとこ取りを目指しましょう。


しかし、ここまでボラティリティ(価格の変動)が小さいと、その内大きくどちらかに針が触れるのではないかと思ってしまいます。


ある意味、単なる期待ですが、久々に激しく動いて欲しいですね。

posted by FXで金利生活 at 00:02 | Comment(0) | トラップリピートイフダン検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。