2013年08月20日

FXで生活できるか!?2013年版

FXをやっている人の究極の夢。
それはFXだけで生活していくことです。


実際FXだけで生活している人もいるのでしょうが、いったいいくら必要なんでしょうか?


トレードで毎年利益を上げていく実力があれば、それも可能でしょう。
ですが、それは不確実です。


そこである程度、予測がつくスワップ金利生活で考えて見ましょう。


最低限の生活を送るために、20%税金がかかることを考え、年収400万円としましょう。
手取り年収で320万円、そこから社会保険料もかかります。


高金利通過と呼ばれる豪ドルですが、政策金利は下がり続け、現在では1日にもらえるスワップポイントも55円ほどです。

つまり1万通貨で年間スワップは2万円。
400万円の金利生活には、200万豪ドルが必要です。


30円程度下がっても無事にするためには、証拠金が6千万円も必要です。
6千万円もあっても、最低限の生活しかできないなんて・・・。
投資効率は全盛期の3分の1程度ですね。悲しいものです。


200万枚もポジションが持てるならトラップリピートイフダンの方が稼げそうですね。


スワップ派は世界経済の景気が回復するまでは雌伏の時のようです・・・。

応援お願いします。
にほんブログ村 為替ブログ
人気ブログランキング

posted by FXで金利生活 at 23:50 | Comment(0) | スワップで金利生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。