2013年05月23日

株価大暴落は終了か調整か

外国人にとってSell in May and Go away.は今日だったのかもしれません。

それくらい強烈な下げでした。


日経平均株価は+300円超からまさかの−1,143円。
最近の相場は過去の常識は通用しない感じですね。


ずっと買い越し続けて来た外国人。
遅ればせながら上昇に釣られて、買い始めた個人投資家。
上昇しきったところで売り抜けて、個人を嵌める。


・・・という流れでなければいいのですが。


本日のNYダウと明日の相場がどうなるかにかかっていますね。
もしこのままアベノミクス初の大きめの調整となれば、株を買い戻すチャンスです。
いったいどうなるでしょうか!?


本日は少し円高になったので、トラリピがヒットし、すぐ決済されました。
+500円の利益です。

こちらもがんばって欲しいですね!




応援お願いします。
にほんブログ村 為替ブログ
人気ブログランキング



posted by FXで金利生活 at 22:31 | Comment(0) | 外国為替相場市況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。