2006年10月28日

金利生活をおくる上で効率の良い通貨ペアはどれか?

FXのスワップ金利で金利生活を送る上で、資金効率の良い通貨を選ぶことは大切です。

元手が同じなら、その金額でなるべくたくさんのスワップポイントを貰えた方がうれしいですからね。

例えば、1万通貨当たり282円もスワップポイントがつくポンド。
1万ポンド購入に必要な資金は、約223万円(レバレッジなし)です。

それに対し、米国ドルは2万米ドル購入で約236万円必要ですが、スワップポイントは326円つきます。
こう考えると、必要資金に対してもらえるスワップ金利は米ドルのほうが有利ですね。

米ドル急落の原因は人気ブログランキングで!

資金1万円当たりのスワップ金利を代表的な通貨で見てみると、

ランド(ZAR) 2.06円( 33/ 16万)
NZドル(NZD)1.89円(148/ 78万)
豪ドル(AUD) 1.53円(138/ 90万)
米ドル(USD) 1.38円(163/118万)
ポンド(GBP) 1.26円(282/223万)
ユーロ(EUR) 0.83円(125/150万)

となります。(10/28現在)

トラコミュが勉強になります。ブログ村ランキング

南アフリカランド/円(ZAR/JPY)は10万通貨単位で持つ必要があるので、為替変動リスクが大きすぎます。
下落に耐えられる十分な資金があるなら、為替差益で大儲けすることも可能ですが・・・(汗)
安全にいくならもっとも資金効率がいいのはNZドルということになりますね。

ただ、そのせいか小国ニュージーランドが大人気となっていますので、キウイ取引する際は十分気をつけてください。
為替変動リスクを減らすのなら、分散投資を検討してくださいね。

また、同じ資金なら当然スワップポイントの高いFX会社を利用することが重要です。
業界でもっとも高いのは、セントラル短資の「日短FXダイレクト」です。
オススメですのでまだ持っていなければ検討してみてくださいね。

米ドルからユーロへの資金のシフトについてグリーンスパン前FRB議長が発言したようです。詳しくは人気ブログランキングで!グリーンスパン氏はいまだにすごい影響力を持っていますね・・・。

最後に、ぜひ応援お願いいたします。
人気ブログランキング
ブログ村ランキング



posted by FXで金利生活 at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | スワップで金利生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26331444

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。