2010年01月24日

FXを始めた理由

今週の為替相場は、オバマショックがきっかけに円高になりました。
特にユーロや豪ドルは大幅な下落です。
おかげでトラップリピートイフダンの注文が入りましたので、
反発するのを期待しています。


最近では、少しくらい急落しても平静でいられます。
元々、値動きでハラハラしてしまう金額を投資するのは危険です。
下がってくれたら買えるなあ、程度がちょうどいいかもしれませんね。


さて、話は変わります。
もっとお金があればなあ・・・そんなことばかり考えていました。
お金が増やせる手段がないか、探し回っていました。


世間は株ブームです。
僕も株でいっちょ儲けてやろうと考えました。
もう昔の話です。


ネット証券に口座を作り、ハラハラしながらトレードしました。
日足や約定なんて言葉もそのころ知りました。
人間というのは興味を持つと、学び、知識がつくものです。
いまだに株のことがわかるのもそのおかげです。


しかし、株には重要な欠点がありました。
それは資金がたくさん必要なことです。
株を1単位買うには、低位株でも30万円、普通には100万も必要でした。
欲しい銘柄も資金不足で買えない、一つ株式を保有したら次のを買えない。
そんな悩みがありました。


そんなとき出会ったのがFXです。
まだ今ほど有名ではなく、むしろ超怪しい!と僕も思っていました。


ところが、調べれば調べるほど、株より有利だと思うことばかりです。
とても恐ろしかったのですが、まともそうだった外為どっとコムに口座を開設しました。
スワップポイントというのも魅力でした。


よし、FXをやってみよう!
これがまずは始まりでした。

応援お願いします。
にほんブログ村 為替ブログ
人気ブログランキング
 

posted by FXで金利生活 at 23:54 | 目指せ!お金持ちの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。