2008年07月27日

FXの小規模トレード

最近はFX会社のテレビCMを見かけることが多くなりましたね。
いよいよメジャーになってきたということでしょうか?

為替、FXというと???という感じでしたが、最近はずいぶん知名度は上がったのではないかと思います。
でも、リアルにFXの話はしないので、どんなイメージを持たれているのかはわかりません。
ニュースになるのは巨額に儲けて脱税した話が多いので、やはり怪しいと思われているのでしょうかw
為替ブログ


そんなFXですが、1枚でやればリスクも少ないので、ちまちまとお小遣いを稼ぐには向いていますね。
1枚だと10円下がっても−10万円です。
また実際にそこまで急落することは滅多にないため、そこまでリスクが高いとも思えません。

特にユーロや豪ドルだと値動きが安定している上に、スワップ狙いもできますね。
基本的にレンジで動いているため、待っていれば戻ってくる安心感があります。
といっても、米ドルがサブプラ問題前の水準に戻るのはいつだろうかと思いますが・・・。

利益確定を欲張らずにポジションを持てば、リスクなく勝てる確率が高いです。
例えば、50pipsの幅なら1日で目標に達することも多いですね。
また、金融危機のような事態が起これば、急落の恐れがありますが、あまりに慎重になっていても機会を損失しますね。


スワップ派はポジションを仕込むチャンスがなかなかありません。
年に1、2回の暴落時に仕込んでおくか、毎月少しずつ増やしていくか・・・。
レンジ相場のうちは少しずつでも為替差益を狙っていきたいですね。
人気ブログランキング

タグ:FX 為替

posted by FXで金利生活 at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者のための外国為替講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。